NXONE THE TIME LOUNGE

中古品とメンテナンス

2019.09.28

腕時計は精密機械だ。


そんなことは時計を使ったことがある人であれば恐らくほぼ全員が知っているだろう。

だから、乱暴に扱えば故障もする。

ぶつければ傷もつく。汗をかけば汚れる。



私たちNXONEで取り扱う商品は、平たく言えば「中古品」だ。

つまり

【乱暴に扱えば故障もする。ぶつければ傷もつく。汗をかけば汚れる。】

入荷時の商品は、まさにこの状態であるとも言える。

時計を買い慣れている方々にとって、中古品は何のハードルにもならないだろう。

しかし、中古品を、しかも、”リシャール・ミルの中古品”を初めて購入する場合、

「傷・汚れ・精度」は、購入時の3大ネック項目なのである。


なので今回は、

「中古品とメンテナンス」について、フォーカスしてみようと思う。

中古の商品を購入する場合、気掛かりなのは値段の次に「状態の良さ」ではないか。

これは時計だけでなく、車や住宅にも同じ事が言えるであろう。

いくら安くても、状態の悪い商品を欲しいとは思わないはずだ。

なので、購入時には必ず状態のチェックをする。

自分で付けた傷や汚れは許せても、人が付けた傷や汚れは許せないのが当たり前だ。

ましてや、中の機械の状態など使ってみなければ分からないことも多い。

購入してからでは遅いのである。




では、なぜそんな「中古品」を販売することが出来るのか。


それは、私たちが【万全のメンテナンス体制】で自信を持った商品を販売しているからに他ならない。

私たちのメンテナンス体制は唯一無二である。

なぜなら、私たちが販売している商品は【正規認定中古品】だからだ。



私たちNXONEでは、リシャール・ミル ジャパンの技術スタッフによる、

正規のメンテナンスを行った商品しか販売を行わない。

その技術スタッフたちは、年に一度スイスのレ・ブルルーという小さな村にある

リシャール・ミルの生産拠点である「オロメトリー社」にて研修を受けている。

そしてリシャール・ミルが定めるクオリティに則り、常に”完璧な”メンテナンスを心掛けているのだ。


肉眼では見えにくい傷や汚れも、その技術スタッフたちの手にかかれば

まるで新品のように生まれ変わる。


常に妥協を許さないリシャール・ミル氏の志を、

【正規認定中古】を取り扱うNXONEも、確実に受け継いでいるのである。





高価なお買いもの。ましてや、日々の生活を共にする腕時計だ。

ただ時間を確認するためだけでなく、

時に自信を与えてくれ、時に叱咤し、時に慰めてくれる。

そんな素晴らしい人生の相棒を、安心してお使い頂くために。



NXONEは、【正規認定中古】の名に懸けて、

これからも最高のクオリティにこだわり続けていくのである。


特集一覧へ
ADDRESS / HOURS

東京都中央区銀座7-11-6
GINZA ISONOビル2階
11:00AM~7:00PM
(定休日:火曜・日曜)

TEL 03-3573-7277
FAX 03-3573-7279

ACCESS

東京メトロ 銀座駅A-3、
A-5出口から徒歩約7分

店舗詳細を印刷する Google Mapで見る